プロからのお掃除アドバイス part1

2018年9月3日

こんにちは。おそうじ本舗千音寺インター店の高田です。

今回は普段のお掃除のちょっとした豆知識についてです。

私達の仕事はお客さまの家にお邪魔してお掃除をしていくことがほとんどなのでお客様と会話をする時間が多くあり
「これはどうやって掃除した方が良いの?」「ここの汚れはどうやって取ったら良いの?」などお掃除に関することで相談を受けることが多々あります。その中で私達がお客様へアドバイスする内容について書いていきたいと思います。

今回はキッチンの換気扇清掃についてです。

キッチンがベタついてしまう原因の一つとして換気扇のフィルターが汚れていることが挙げられます。
汚れたままの換気扇フィルターだと詰まりなどが原因で汚れた空気を外に出せなくなり結果として家の中に油などを含んだ汚い空気が充満してしまい、それが床や壁などに付着しベタつきに繋がってしまうのです。

掃除する方法として重曹を混ぜたお湯に漬けておくだけで意外と簡単に落ちてしまうのです。
後は使わない歯ブラシなどで軽くこすってもらうときれいに汚れが落ちます。
気を付けなければいけないポイントとして洗浄した後に水分をなるべく拭き取るということです。
せっかくきれいにしたのにそこに水分が残ってしまうと油やホコリなどが付着しやすくなりすぐに汚れてしまいます。

最後によくアドバイスするのが外付けフィルターを換気扇につけるときれいな状態を長く保てるということです。外付けフィルターを普段からつけている換気扇とつけていない換気扇とでは中の汚れは驚くほど違います。
外付けフィルターはホームセンターや100円ショップにも売っていますので簡単に手に入ると思います。

汚れたら掃除をするということから汚れないようにするためにきれいに保つ工夫をするという意識が結果として家の中をきれいな状態で保ち、掃除をする時間も短くなるのだと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。
またちょこちょことお掃除に関するアドバイスを書いていきますので暇な時間にでも読んでもらえると嬉しいです。




お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る